2~3年前においては、パンデミックやmRNAワクチンや免疫関連のことを徹底的に調査・分析していたものだ。しかし、1年ほど前から新しいネタがほとんど出て来なくなり、「知的興味」をほぼ失ってしまった。だから、最近は、真面目にフォローしていない。しかし、たまに覗いてみると、まったく議論が深化や進化していないことに衝撃を覚え、愕然とする。だから、少なからぬ人たちが、未だにマスクを着用し、mRNAワクチンを打ち続け、パンデミックを恐れ続けているのだろう。日本人の知的レベルは、背筋が寒くなるほど哀しい。



【読む・観る・理解を深める】
【mRNAワクチンに関する最低限の科学知識①】行政評価監視委員会の薬害専門家は警告していた
【mRNAワクチンに関する最低限の科学知識②】mRNAワクチンが産生するスパイクは毒性がある
【mRNAワクチンに関する最低限の科学知識③】mRNAワクチンはADEを発生させる可能性がある
【mRNAワクチンに関する最低限の科学知識④】ファイザーですら有効性がないことを認めていた
【mRNAワクチンに関する最低限の科学知識⑤】世界的な抗体の権威はワクチン接種の中止を提言
【mRNAワクチンに関する最低限の科学知識⑥】RNAがDNAになるという「逆転写」は起こり得る
【mRNAワクチンに関する最低限の科学知識⑦】免疫学の世界的権威は最初から茶番を見抜いていた
【mRNAワクチンに関する最低限の科学知識⑧】mRNAワクチンを接種すると自然免疫が抑制される
➡ コロナ問題やワクチン問題を、科学的・体系的に理解したい方は、「科学的事実①:はじめに」から「新型コロナウイルス感染症に関する科学的事実(第三版:2021.5.24)」をお読みください。