24-Twenty-Four-《NEWS ALERT》

偏向しているマスコミ報道の背後を、科学的な根拠を追求しながら、ジャック・バウワー捜査官のように深く鋭く掘り下げていきます。

2021年03月

もっと読む

(前方に、ワシントンD.C.の市街地が見えてきた・・・。この市街地における建物群は低く広がっており、「アメリカ独立宣言」を起草した第3代大統領であったトーマス・ジェファーソンの願いを反映している。ジェファーソンは、低層で便利な建物と明るく風通しのよい街路を備え ... もっと読む

もっと読む

もっと読む

もっと読む

(ポトマック川を北上するクルーザーは、ワシントンD.C.のエリアに入ろうとしていた。ワシントンD.C.の正式名称は「コロンビア特別区」(District of Columbia)である。コロンビアは「コロンブスの地」という意味であり、クリストファー・コロンブスの名前に由来している。 ... もっと読む

もっと読む

もっと読む

(確かに、習近平はナショナリストの資質を備えていた。「グローバルスタンダード」や「グローバライゼーション」よりも「チャイナファースト」を目指す指導者だと言ってよい。2020年に施行した「香港国家安全法」を見れば、そのことがよく分かる。香港の独立を求めた場合、 ... もっと読む

もっと読む

もっと読む

もっと読む

(天空の月は時折姿を見せていたが、今宵は隠れがちだった。雲の隙間から見えたと思えば、その次の瞬間には隠れてしまう。その微妙な塩梅は、ワシントンの政局を観るようでもあった。見通しが明るいかと思えば、意外に暗かったりする。その一方、お先真っ暗かと思っていたら ... もっと読む

もっと読む

もっと読む

もっと読む

もっと読む

もっと読む

もっと読む

(3人を乗せたクルーザーは、漆黒の闇の中、ポトマック川を上り、クロエ・オブライエンが待っているタイタニック・メモリアルへの旅路を急ぐ。饒舌になったジョー・バイデンは、まるでさっきの話がなかったかのように、陽気に話し続けた。)ちょっと言い忘れたが、さっき言っ ... もっと読む

↑このページのトップヘ